BS11 番組審議会

日本BS放送株式会社 第50回放送番組審議会概要

■開催概要
開催日:2020年7月21日(火)
開催時間:14時00分~16時30分
開催場所:日本BS放送株式会社 会議室
■内容
1.放送番組の編集の基準 変更の件
2.放送番組の編集に関する基本計画 変更の件
3.番組種別(2019年10月-2020年3月)
■委員:総数8名
*出席(7名)
委員長:嶋津 昭 氏(一般財団法人 地方自治研究機構 会長)
委 員:海老塚 修 氏(桜美林大学 ビジネスマネジメント学群 特任教授)
委 員:黒川 伊保子 氏(㈱感性リサーチ代表取締役 感性アナリスト)
委 員:齋藤 希史子 氏(毎日新聞社 学芸部編集委員)
委 員:中村 伊知哉 氏(iU[情報経営イノベーション専門職大学]学長)
委 員:樋口 眞人 氏(弁護士)
委 員:本間 生夫 氏(東京有明医療大学 学長)
委 員:吉岡 忍 氏(ジャーナリスト/日本ペンクラブ会長)
■日本BS放送出席者
代表取締役会長 兼 CEO:齋藤 知久
代表取締役社長 兼 COO:小野寺 徹
取締役常務執行役員:田﨑 勝也
取締役常務執行役員:平山 直樹
執行役員:遠藤 寛(技術局長 兼 編成局担当)
執行役員:宮坂 奈緒美(編成局長 兼 編成部長)

・オブザーバー:横山 浩司(監査役)
■議事の概要(◎委員 △BS11)
1. 公表している「放送番組の編集の基準」について
  • 「放送番組の編集の基準」について、現行の基準による運用の承認を頂くため、内容を説明。
  • 以前の基準に記載されていた「放送番組審議会の意見を尊重し、これらの意見を放送番組に反映させるなど放送番組の向上に努める」という項目について、現行の基準には記載がないが、意図を説明頂きたい。
  • 「日本民間放送連盟の基準に準用する」という中に含まれるということではないか。
  • お話頂いた通り「日本民間放送連盟の基準に準用する」という中に含まれているため、現行の基準には記載していない。
  • 「日本民間放送連盟の基準を準用する」の「準用」という表現は、どうなのか。
  • 「明るい家庭」や「健全で節度ある」等、価値判断的な表現が多い。
  • 以前の基準の方が正確性を感じる。
  • 委員長による提案のもと、現行の基準による運用について承認。
    また、委員からの意見を参考に、現行の基準について検討を継続することを提案頂いた。
2. 放送番組の編集に関する基本計画の提案について
  • 新たな「放送番組の編集に関する基本計画」について、承認を頂くため、内容を説明。
  • 「児童および青少年への配慮」の各項目は、日本民間連盟の放送基準の中にもあるのか?
  • あります。
  • 自社制作番組と購入番組の違いを明確にしてはどうだろうか。
  • 広告についての記述がない。
  • 児童および青少年への配慮における「未成年者の喫煙、飲酒」に関する部分は未成年だけで良いのか。
  • 大人の喫煙・飲酒を推奨しているわけではない。
  • もう少し議論し、BS11らしさを表現した方が良い。
  • 頂いたご意見を参考にし、再度提案する。
3. 番組種別(2019年10月-2020年3月)
  • 2019年10月-2020年3月の番組種別に関して説明。
  • 編成で大きな変化はあったのか?
  • 中国ドラマ枠を増枠している。
  • withコロナで働き方が変わってきており、テレビへの向き合い方も変わってきている。
    今後は、それも考慮した編成を考えていくのがいいのではないか。

アーカイブ

BS11 番組一覧    BS11オンデマンド     BS11 じゅういっちゃん BS11 公式SNS BS11 YouTube公式チャンネル BS11 プレゼント情報