見逃し配信スタート!BS11  CM「視点を変える篇」メイキング映像も公開中!

ドラマ番組詳細

番組紹介

春も、夏も、秋も、冬も、君のことだけを想っていたー

【STORY】
国民的スターであるシン・ジュニョンは、ある事件がきっかけで離れ離れになった初恋相手のノ・ウルと再会する。だが、ウルは学生時代の正義感溢れる性格から一変、お金に貪欲なドキュメンタリープロデューサーとなっていた。番組の出演オファーへ来たウルに、冷たい態度を取るジュニョン。それには、ウルと距離を置かなければならない辛い過去があった―。そんな中、ジュニョンは激しい頭痛に襲われ、病院で余命宣告を受ける。残された時間を知り、自分の気持ちに正直に生きようと決意したジュニョンは、ウルへ「3カ月間、本気で恋愛しよう」と告白するが…。

日本語字幕放送・20話

出演者・スタッフ

【キャスト】
キム・ウビン
「相続者たち」「二十歳」
ぺ・スジ<miss A>
「九家の書~千年に一度の恋~」「建築学概論」
イム・ジュファン
「ああ、私の幽霊さま」「輝くか、狂うか」
イム・ジュウン
「アラン使道伝ーアランサトデンー」「奇皇后ーふたつの愛 涙の誓いー」
イ・ソウォン
「錐ーキリー」「隊長キム・チャンス(原題)」
ユ・オソン
「チング 永遠の絆」「シンイー信義ー」

【スタッフ】
脚本:イ・ギョンヒ 「ごめん、愛してる」「優しい男」
演出:パク・ヒョンソク「王女の男」「スパイ~愛を守るもの」 / チャ・ヨンフン「サメ~愛の黙示録」

番組へのメッセージ

合計86件 最新の5件を表示

いつ見ても何度も号泣

ryou:2017/09/06(水)09:49

いつもBS11は拝見しています。が、「むやみに切なく」は爽やかな涙を流しました。特にジュニヨンと母ヨンオクとの会話の中で、「花が咲いても、風が吹いても、雨が降っても、雪が降っても貴方を感じる・・いつでも来なさい。僕の母さんでよかった」ってまるでウビンの病気がもう知ってたかのような演技で、参りました。チン・ギョンさんのファンにもなりました。
そして、沢山の素敵なバックミュージック・・・new Empireは買っちゃいました。タイトルの only uも素敵ですし選曲した人達かっこよすぎますよね。
今までの放送の中で一番のめり込んだ番組でした。
今後も素敵な放送を期待していますので、宜しくお願いいたします。

♪ My Cherie Amour

Paris:2017/08/18(金)07:52

『春も夏も秋も冬も、君を愛してる』


最終話のサブタイトルは
ジュニョン母ヨンオクの言葉だったかも。。。maybe?

いつも ストーリーばかり追いかけて、の私ですが
ヨンオクとジュニョンの最後の会話はさすがに響きました

風、花、雪、雨…すべてに自分を見出そうという母の言葉
これって いなくならないって事
忘れない ではなく『気配』だもん。最強。。。


ラスト2話は『せん妄』というアイテムを有効に使って
実父との確執を均したり ほんと上手かった
『むやみに切なく』はイコール『むやみに悲しく』じゃない
スタイリッシュなドラマでした

って一週間も遅くなったくせエラそー
(ジュニョンがお盆に逝ってしまうからブツブツ)



11様に感謝します

ミチさん ドラ子師匠 つららサマ
見てますか~~~~~
おつきあいありがとうございました

ルイ!ルイ! 


ジュニョンの笑顔が

つらら:2017/08/15(火)00:28

素敵で。+゚(*ノ∀`)
せつないです…

遺された者は生きていくわけで。
ウルのたくましく生きていくさまが想像出来ますね!良かった!
「ごめん、愛~」のラストとは違って本当にホッとしました。

11さま、素敵なドラマをありがとうございます☆
皆様もお疲れ様でした♡
楽しい夏休みをお過ごし下さい♪

忘却とは忘れ去ることなり。 忘れ得ずして忘却を誓う心のかなしさよ。

韓ドラ子!!!:2017/08/14(月)10:03

人は死ぬ
しかし その前に <遺す>事が 一番大事なコトだと

このドラマの若い二人は 教えてくれました(涙)


老!JUN一郎君!怒 ↑の若い二人の爪アカ飲ませてもらって
少しは マジメに!! 短い老い先せめて一度位は ケイジバンやってくれよナ!怒ムカムカ

ミチ!くん怒
ノ・ヒギョン脚本家 いわく
『ドラマのように生きよ』だぁぁ!! 少し見習え!
それが オイラの このドラマに対するオマージュ 究極の解釈だっ!怒爆

パリ君怒
『掲示板はオイラ達 “書き手”の数百倍? 何千人とゆう “読み手(ROM)”が 見ている!』
その事を 永遠に忘れちゃあかん!怒
近頃 投稿者道を ハズレてるチミ怒 不良への道を 正してやる!檄怒!!!!

♪Take me back to my “Boat on the River” ξ\_(-_-)_/ξ

ミチ:2017/08/14(月)09:12

そうねん
ジテの親父・・・ 最後は いさぎよかったね 少しカッコえかった

ユ・オソンといやぁ 皆さんあげてた
韓シネ史上の金字塔 『友へ チング』と ウビン共演との『チング 永遠の絆』

↑もっと グローバルに思うと
アル・パチーノやね(Godfather Part Ⅰ〜III)

このドラも 同じく?二人の息子
 <子も親にとって恨となる>かしらん?

パリせんせいが >ユソンが親父で良かった!愛 
・・・ちゅうのは そーゆー事ネ?爆ッ

「よく知りもしないくせに」×「次の朝は他人」×「菊花の香り」
上質な♡系韓シネ みた感じ とか思うわけじゃ爆!!