見逃し配信スタート!BS11  CM「視点を変える篇」メイキング映像も公開中!

ニュース・経済番組詳細

番組紹介

『あなたと考える10年後の未来』

10年後、あなたは何をしていますか?
10年後、あなたは幸せですか…?

この番組では「あなたと考える10年後の未来」をテーマに、別所哲也が旬のゲストをスタジオに招き、“生活者の目線”で、日本の未来がよりよくなるために必要な話を引き出します。別所哲也だから聞けること、別所哲也だから得られた答えを、10年後の私たちが幸せに生きるためのヒントにします。
そして最大の特徴は、「あなた」つまり「視聴者の皆さま」と考える未来。視聴者の皆さまの生活に即した生の声を紹介し、別所哲也、そしてゲストの方々とともに考えます。


未来先見塾 金曜日:寺島実郎の「未来先見塾」~週刊寺島文庫~
ニュースの背景などについて通常の報道番組では紹介しにくい世界の構造変化にまで立ち入り、その本質を探る対談番組。
各界の第一人者をゲストに招き、政治、経済、国際情勢、地方創生、科学技術など現代人に必須のテーマを徹底討論します。毎週金曜日の夜に、刻々と動く1週間を総括し、次の展開を探る視座を提供します。

企画・製作協力:(社)寺島文庫
http://www.terashima-bunko.com/

サポーター会員募集中!詳しくは寺島文庫HPをご覧ください。
http://terashima-bunko.com/bs11/bs11-supporter.html

出演者・スタッフ

別所 哲也

別所 哲也
月~木曜日
メインキャスター

八塩 圭子

八塩 圭子
月・火曜日
サブキャスター

中島 静佳

中島 静佳
水・木曜日
サブキャスター

寺島 実郎

寺島 実郎
金曜日キャスター

中西 真貴

中西 真貴
金曜日アシスタント

次回以降の内容

8月14日(月)
「どん底 民進党若手が緊急提言消滅?再生?奪政権?」

ゲスト:柿沢 未途(民進党衆議院議員)、井坂 信彦(民進党衆議院議員)

安倍一強は終わりに近づき内閣支持率が低迷しているにも関わらず、野党第一党の民進党の支持率は一向に上がらない。それどころか、蓮舫代表は突然辞任を表明、細野前代表代行は離党届提出と、混乱が続き、結党以来最大とも言える危機を迎えている。
一方で、小池都知事と連携する若狭勝衆議院議員が、政治団体・日本ファーストの会を立ち上げ、政界再編の風が吹き始めた。民進党再生の方策はあるのか?それとも分裂か?消滅か?代表選を前に、民進党若手議員が緊急提言する。


8月15日(火)
「未曾有メディア戦略官僚支配 安倍政権の本質分析!」

ゲスト:飯尾 潤(政策研究大学院大学 教授)、逢坂 巌(駒沢大学 准教授)

安倍首相は、3日発足の改造内閣を『結果本意の仕事人内閣』と名付け、実力本位の布陣を強調したが、各社調査の支持率は、微増と小幅上昇にとどまった。これまで高い支持率を背景に、国政選挙で4連勝という選挙の強さが『安倍1強』の基盤だった。しかし、その評価は一変し、政権発足以来の正念場を迎えている。
今後、支持率・憲法改正・解散総選挙の時期の問題が絡まりながら政局はどう進むのか。長期政権のおごりや緩みは払拭されるのか。政治史、対メディア、内閣支持率をひも解きながら、今後の『安倍政治』の行方を専門家が読み解く。


8月16日(水)
「アベノミクスの限界」

ゲスト:水野 和夫(法政大学法学部教授 / 元内閣官房内閣審議官)、吉永 みち子(作家 / 元政府税制調査会委員)

今月3日、第3次安倍・第3次改造内閣が発足。安倍総理は2012年の政権交代時の『原点』に立ち返り、経済最優先でデフレ脱却を目指すと表明。
景気は緩やかに回復しているものの賃金の伸びが弱いため個人消費が停滞し家計の実感に近い名目GDPは0.3%減にとどまっており、日本銀行が目指す『物価上昇率2%』の目標には程遠いのが現状。そこで今回は『アベノミクス』の限界について考える!
開始から1年半、マイナス金利政策で日本経済は良くなった?『成長戦略』次の一手は?ベストセラー『資本主義の終焉と歴史の危機』の著者が生出演!歴史的低金利の中では経済成長はありえないという。経済成長最優先のアベノミクスに警鐘を鳴らす!どうなる日本経済!?


8月17日(木)
「働き方改革 女性のチカラの生かし方」

ゲスト:北野 忠男(えがお 社長)、小室 淑恵(ワーク・ライフバランス 社長)

日本の労働生産性はOECD加盟国35か国の中で22位、先進7か国の中では19年連続で最下位である。
さらに、数多くの企業が従業員の超過勤務という問題に頭を悩ませている。こうした状況下、安倍政権が躍起になって取り組んでいるのは、『働き方改革』。働きすぎのサラリーマンは、『時代遅れ』と指摘されるようになり、一方で、女性やシニア世代に重要な働き手としての期待が高まっている。
残業をなくすと同時に生産性を上げるためには、どのような工夫や制度作りが必要なのか?具体的な例として、女性の働きやすい職場づくりを目指し実績を上げてきた株式会社えがおの社内改革の秘密に迫り、日本企業の生産性向上への道を探る。


8月18日(金)
「米どころ新潟の革新的農業戦略」

ゲスト:篠田 昭(新潟市長)

2007年に政令指定都市となった新潟県新潟市。明治期には米どころとして農村経済を基盤に発展してきた。コシヒカリはいまでも人気ナンバーワンのお米であり、それを原料とした人気の日本酒も多い。
近年は国家戦略特区を活用した革新的農業も展開。また新潟港や新潟空港を拠点としたアジアやロシアとの物流、農業、文化面の交流にも力を入れている。
その新潟市の市長をジャーナリストから転身した篠田昭氏が務めている。就任から15年。日本海から世界へと飛躍しようとしている新潟市の今後の取り組みを聞く。

番組へのメッセージ

合計85件 最新の5件を表示

民進党の見せ方がへた?!

プロシアン男爵:2017/08/14(月)21:31

別所さん、静岡から観ています。
勉強不足な自分は、民進党は、民主党が名前が変わっただけかと勘違いしていました。どんな人がいるのか、どんな政策なのか、もっともっと、うまく、マスメディアを使い、よく見せて、人気を高めていかなくては、野党第一党と言っても、存在感がないのではと、思います。小池百合子さんが何故あのように好かれるのかを、学んでほしいと思います。頑張ってほしいです。自民党のスキャンダル追及は、国会ではやめてほしいですね。政策で勝負してほしいですね!

報道ライブINsideOUT

まつみや:2017/07/11(火)21:56

消費税を増税して還元を増やすとのこと、発想は評価しますが、政治家や官僚の意識を変えることが先決です。年金制度のように、官僚は歳入が増えるとすぐに無駄づかいをしてしまいます。政治家の所得も他国並みに引き下げ、選挙対策秘書の給与は自腹にする。代わりに政治活動費用は報告書を提出して成果が評価されたら全額を国が支払うことにすべきです。これにより、「家業」と考える政治屋を排除できるはずです。増税は消費税でなく所得税にすべきです。

報道ライブINsideOUT

ミサイルCMで印象操作?!!!:2017/06/28(水)06:44

安倍内閣は今月23日からTV・新聞・インタネットでミサイル落下時の注意CMを流しています。しかも、期間は7月上旬まで。いったい何が目的なのでしょうか? 本当に注意を喚起するなら期間を切る事は無いでしょう。前も化学兵器をミサイルに乗せられると言いましたが、自分はゴルフをしていました。
 都議選に対し有事は政権支持率が上がる事を意識したのでしょうか? また、加計学園問題から注意をそらしたいのでしょうか? 韓国は北朝鮮との融和をすすめようとしています。本当はどうなのでしょうか? 内政に行き詰まると外交に国民の関心を逸らせるのは政権の常套手段です。
北朝鮮問題は政府が危機意識を呷っているように感じます。また、CM費用も国民の税金です。選挙の為の費用は自民党の資金を使って欲しいものです。

報道ライブINsideOUT

りんおっち:2017/06/04(日)14:22

眞子様ご婚約のタイミングにおいて、
皇室御一家は過去と将来を照らし合わせ、
色々お話をされた事でしょう。
生前退位は特例の成立見込みとされても、
一度決まれば戻れぬものもある為、ICUを
ご選択された聡明な眞子様の御気持ちも
気になる所です。男系女系より寧ろ、
陛下の様に…象徴として一国を、一家の長
として慮れる方が相応しいかと存じます。
元号につきましては、退位後の平成も在り
など、一点に固執しない考えも有りかと…
インチやヤード圏に誇りを持つ人びとが、
ポケGOにより、緩和された例もある様に
世界的に鑑みる。事の方が重要だと感じ、
今回は他番組よりも考えさせられました。

報道ライブINsideOUT

MouseAndBird:2017/05/29(月)21:48

1ヶ月ほど前から観るようになりました。毎回、時間をしっかりとっての特集方式が非常に良い。その問題に関わっている複数のゲストを呼んでくれていて、様々な意見を聞くことができ、視野が広がります。別所さんの交通整理も巧みだと思います。一般人が疑問に思うことへの回答を偏りなく、引き出そうとしてくれています。ほっておけば強くなる政権側からの見解 には、ちゃんと疑問を提示し、形式的な報道の中立に毒されない姿勢を評価します。今後も頑張ってください。