第20回  激動の時代を描く作家 ~ 作家 北康利

ゲスト:北康利(作家)

「白洲次郎 占領を背負った男」で第14回山本七平賞を受賞した作家の北康利氏は、もともと東京大学を卒業後、銀行や証券会社に勤務し、作家活動を行っていた。北氏が描くのは岸信介、吉田茂といった現代の政治家や西郷隆盛、福沢諭吉などの幕末の偉人、そして松下幸之助や日本の銀行を創業した経済人など独特の世界だ。今回はそんな北氏に金融マンから作家に転身した背景や、過去の人物を描いた目線から、現在の日本の政治、経済について聞く。