第95回  奥深い福岡の街の魅力を探る

furari_95.jpg 居酒屋の達人、太田和彦さん。今回は九州・福岡の街を旅します。
福岡市中心部を流れる那珂川を境に、東は商人の町「博多」、西は城下町「福岡」という。
福岡城天守台跡地から出発し、博多どんたく、祇園山笠の発祥地として知られる上川端商店街を散策をします。こちらの商店街は"博多の心に出会う街"とも言われます。昼食に福岡最初の中華料理店である「福新楼」で博多うどんをいただき、かつて西日本有数の花街であった清川地区に向かいます。那珂川にかかる柳橋のたもとにあり、"博多の台所"とも言われる数多くの鮮魚店が並ぶ柳橋連合市場を歩きます。
そして、お目当ての居酒屋巡りに。まずは、鮮魚を肴に日本酒を堪能できる、居酒屋の西の横綱と呼ばれる名居酒屋「さきと」で、新鮮な魚でお酒を味わいます。続いては、「久岡家」で料理長まで努めた"野一色淳一さん"が独立して構えた「野一色」で、地酒と珍しい鯨料理に舌鼓。締めは、博多でも珍しいカクテルや洋酒を出す「屋台バーえびちゃん」へ。

<太田和彦さんが訪ねたお店>

福新楼
福岡市中央区今泉1-17-8
092-771-3141

酒肆 野一色
福岡市中央区春吉3-26-27
092-791-8972

さきと
福岡市中央区舞鶴2-8-25
092-781-8778

屋台BAR えびちゃん
福岡市中央区天神4-2-1
090-3735-4939