第85回  佐渡の銘柄と『地元美人』を巡る旅路

furari_85.jpg 居酒屋の達人、太田和彦さん。今回の旅先は、古くは古事記にも登場する歴史ある佐渡島へ。蔵元が5つある酒処で、日本海の絶景と美味しい魚と酒を堪能をします。
まずは、女性の蔵元がいる酒蔵「尾畑酒造」を訪れ、佐渡の酒を試飲。それから、佐渡金山時代の盛栄の名残のある、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている宿根木(しゅくねぎ)を散策します。
そしてお目当ての居酒屋めぐりです。一軒目は両津の飲み屋街で30年続く、美人女将の店「伊麻里」へ。佐渡でとれた魚を味わいます。
締めは昨年開店した若い夫婦が営む「伝」へ。地酒と地元の魚のお造りを堪能するのでありました。

<太田和彦さんが訪ねたお店>

新潟県佐渡市畑野126-5
0259-67-7161

伊麻里
新潟県佐渡市両津夷187-2
0259-27-5211