10月3日~7日

10月3日(月)
「ハッピー老後への備え 年金・資産を増やし方」

ゲスト:荻原 博子(経済ジャーナリスト)

今年9月から厚生年金の保険料がアップ。
一方で目減りする国民年金。2045年までには年金が約2割減とも言われ、さらにマイナス金利は年金の運用に大きな影響も...。
まもなく団塊世代の後期高齢者入りと超高齢化社会の日本。わたしたちの年金は果たしてどうなるのか?あなたは大丈夫?
老後資金を守る術を経済ジャーナリストの荻原博子が教えます。


10月4日(火)
「もんじゅ『廃炉』の先 将来のエネルギー政策」

ゲスト:井熊 均(日本総研常務執行役員 創発戦略センター所長)、勝田 忠広(明治大学准教授)

高速増殖炉「もんじゅ」の廃炉が決まる見通しとなった。
政府は年内に廃炉に向けた具体的な方策を年内に取りまとめる。かつて「夢の原子炉」と呼ばれ、核燃料サイクル政策の要として1兆円が投じられたが、トラブルや不祥事で運転実績を上げることはなかった。
もんじゅが「廃炉」という転換点を迎えるなか、国の原子力政策はどうなるのか。毎日の生活・仕事に欠かせないインフラである電源を、今後どんな負担でどうまかなっていくべきか、専門家に聞く。


10月5日(水)
「蓮舫民進党の国会戦略 『政策提案型』の成否」

ゲスト:玉木 雄一郎(民進党幹事長代理)、伊藤 惇夫(政治アナリスト)

臨時国会では、与野党の政策論争が本格的に始まった。
民進党は、安倍政権にどう対峙するのか。新執行部から、玉木幹事長代理を迎えて、TPP、安全保障、憲法改正など重要政策について聞く。
また、2つの衆院補選と年明け解散総選挙への戦略を語る。


10月6日(木)
「歯周病予防で健康に」

ゲスト:松井 宏夫(医学ジャーナリスト)、弘岡 秀明(歯科医・スウェーデン デンタルセンター 院長)

日本人のおよそ8割が罹患していると言われる歯周病。
放置しておくと、歯周病菌が歯だけでなく体内に入り込み、狭心症、心筋梗塞、糖尿病など深刻な疾患を引き起こす原因にもなりうる。
怖い歯周病だが、予防は誰にでも簡単にできる。基本的な予防法を交えながら、歯周病について専門家から学ぶ。


10月7日(金)
「国立科学博物館の挑戦 日本人はどこから来たのか」

ゲスト:林 良博(国立科学博物館 館長)、海部 陽介(国立科学博物館 人類史研究グループ長)

日本人はどこから来たのか?この永遠の謎に迫るために国立科学博物館は新たな冒険企画を立ち上げました。
「3万年の航海 徹底再現プロジェクト」です。その第一弾として7月に当時の舟を学術的な証拠に基づいて復元し、沖縄県の与那国島から西表島への実験航海を行いました。
しかしその結果は残念ながら途中で航海を断念し伴走船に曳航される結果となりました。今回の結果を受け、この教訓をどう生かし、今後どのような形で挑戦を続けていくのか?
ドキュメントVTRを検証しながら国立科学博物館の林良博館長とプロジェクトリーダーである海部陽介氏に聞きます。
またこの秋開催される世界遺産「ラスコーの洞窟壁画」を再現させた特別展についても聞きます。