9月26日~30日

9月26日(月)
「シール1枚で売上げ4倍!急成長する化粧品口コミサイト」

ゲスト:吉松 徹郎(株式会社アイスタイル 代表取締役社長兼CEO)

食べログに代表される"口コミサイト"。利用者がネットで評価を行うことで、よりリアルな情報を得ることができる。
食品以上に使用感を大切にする化粧品においてはその"口コミ"が大きな影響をもたらす。
化粧品口コミサイト「アットコスメ」は、化粧品選びに悩む女性から絶大な支持を得て急成長。
いまやアットコスメのシールが貼られた化粧品は売り上げが4倍にも伸びるという。日本の化粧品業界の構造を変革させたアイスタイル社長に、今後の戦略を聞く。


9月27日(火)
「拡大する『水害』被害 必要な行政と住民連携」

コメンテーター:松田 喬和(毎日新聞特別顧問)
ゲスト:石井 啓一(国土交通大臣)、國定 勇人(新潟県三条市長)

今年上陸した台風は6個。年間の上陸数は1951年の統計開始以来史上2番目タイの多さだ。
その中で死者22人、行方不明者5人という甚大な被害をだした、台風10号から1ヵ月が経つ。
特に岩手県岩泉町では、高齢者福祉施設で9人が犠牲となった。その原因として、危機意識の欠如や地域連携、情報の伝達ミスなどが挙げられる。
今後、激甚化する水害に対して、どのような備えが必要なのか。国の政策や自治体での取り組みを紹介し、課題を浮き彫りにする。


9月28日(水)
「米大統領選で候補討論 接戦はどっちが優勢?」

ゲスト:岸本 裕紀子(エッセイスト)、海野 素央(明治大学教授)、渡辺 靖(慶應義塾大学教授)

11月の米大統領選挙。民主党のヒラリークリントン候補、共和党のドナルドトランプ候補の対決が始まった。
初回の討論で何が見えたのか。両候補が背負うアメリカの実像と、掲げる理想像とは。大統領選を通して、米国民の本質を分析。日本との関係についても占う。


9月29日(木)
「最強の市民球団 広島カープ論」

ゲスト:川口 和久(野球解説者・元広島カープ投手)、二宮 清純(スポーツジャーナリスト)

プロ野球セ・リーグで、25年ぶりの優勝を果たした広島カープ。
「黒田復帰」「カープ女子」「新スタジアム」「神ってる」などをキーワードに史上最強の市民球団 広島カープの強さに迫る。

ゲストは元カープ投手で野球解説者の川口和久さん。
コメンテーターは広島カープファンを公言するスポーツジャーナリストの二宮清純さん。


9月30日(金)
「米大統領選の勝者は?トランプ現象は続くのか」

ゲスト:会田 弘継(青山学院大学教授)

米国の大統領選挙まであと1月余り、注目の第一回テレビ討論会が行わた。
世論調査ではヒラリー・クリントン氏が一歩リードしたようだが、今後テレビ討論会は3回もある。その如何によってはまだまだトランプ氏にもチャンスはあると言われている。果たして大統領の座をつかむのはどちらか?
今回は「トランプ現象とアメリカ保守思想」という本を最近出版し、長くアメリカの政治思想を見てきた青山学院大学の会田弘継教授に、現在のアメリカが抱えている政治や社会の問題点について伺う。