6月27日~7月1日

6月27日(月)
「空の産業革命ドローン 軍事・農業・流通に!!」

ゲスト:呉 韜(DJI JAPAN 社長)

空の産業革命「ドローン」。4月におきた熊本地震の災害状況の確認にもドローンの空撮が使われ、災害時や流通・農業など様々な分野で活躍が目覚ましい。
そんなドローンの世界シェア70%を誇り、全世界で数百万台のドローンを売上げているDJIはどのようにしてトップに立つことができたのか?
DJI JAPANの呉 韜 社長をお招きして、ドローンが映し出す未来について考えます。


6月28日(火)
「参院選2016 シリーズ①『とことん聞きます』~アベノミクス・くらし~」

ゲスト:牧原 秀樹(自民党衆議院議員)、松原 仁(民進党衆議院議員)
    上田 勇(公明党衆議院議員)、宮本 徹(共産党衆議院議員)

参院選で最大の争点となるのが、安倍内閣の経済政策「アベノミクス」の是非だ。
与党は「アベノミクスは道半ば、財政出動を通じて更に推進する」と足並みをそろえ、継続を訴える。
一方、 野党の多くは「アベノミクスで暮らしや働き方は良くなったのか」と批判し、政策転換を迫る。参院選を通じて、与野党が訴える経済政策は、どこまで有権者の心に響くのか。
また、消費税率10%への引き上げを再延長する中で、国と地方が抱える1千兆円もの借金の行方は...。与野党の論客に聞く。


6月29日(水)
「参院選2016 シリーズ②『とことん聞きます』~安保法制・憲法改正~」

ゲスト:新藤 義孝(自民党衆議院議員)、遠山 清彦(公明党衆議院議員)
    渡辺 周(民進党衆議院議員)、笠井 亮(共産党衆議院議員)
コメンテーター:田﨑 史郎(時事通信特別解説委員)

参議院選挙が公示され、7月10日の投開票日に向けて、17日間の選挙戦がスタートする。
各党党首は第一声で何を訴えるのか。アベノミクス、憲法改正、社会保障、安保法制などの争点に、各党は何を掲げて選挙戦を戦うのか。初の「18歳選挙権」で政治は変わるのか。今回の参院選を専門家が徹底解説、選挙戦の行方を大胆予測する。


6月30日(木)
「観光立国の政策課題は 英元アナリストが指南」

ゲスト:デービッド・アトキンソン(小西美術工藝社社長)

これからの人口減少が経済成長の足を引っ張ると予測されている日本。そんな日本でも成長できる方策はある。
それが観光収入を上げ、世界上位の『観光立国』になること、と提言するのは、金融マンとして長年日本分析を行い、現在は文化財修復企業の経営者、英国出身のデービッド・アトキンソン氏だ。
日本在住25年のアトキンソン氏が分析する日本の観光立国としてのポテンシャルは?日本の観光業のこれから目指すべきものは?日本人が気づかない成長のヒントをじっくり聞く。


7月1日(金)
「6月24日 英国民投票とEU余波 7月参院選の争点整理」

ゲスト:岸井 成格(毎日新聞社特別編集委員)

23日に行われたイギリスの国民投票の結果がこの日明らかになる。EUに残留するのか離脱するのか世界は固唾を飲んで見守っている。結果を受けて世界各国の政治・経済にどんな影響がでるのか。また日本では参議院選挙がスタートし与野党対決が激しさを増してきたが、今回の争点はどこになるのか、また舛添都知事の辞職を巡りクローズアップされた政治資金の私的流用問題は今後どうなるのか。今の日本にとって必要な政治となにかについて毎日新聞社特別編集委員の岸井成格氏に聞く。