5月16日~5月20日

5月16日(月)
「新生よみうりランド『入場者数2ケタ増』の秘密」

ゲスト:上村 武志(よみうりランド代表取締役社長)

今年3月、総合レジャー施設「よみうりランド」にオープンしたアトラクション施設「グッジョバ!!」。100億円を投じた巨大プロジェクトは、モノ作りが体験できるアトラクション。この「グッジョバ!!」人気で2016年度の入場者数は前年比率2ケタ上昇の見込み。一時は低迷した入場者数も回復し、再び人気を集めている「よみうりランド」の魅力は何なのか?上村社長を招き、ローカルレジャーの戦い方を聞く。

5月17日(火)
「熊本地震から1カ月 別所哲也が被災地報告!」

ゲスト:姜 尚中(東京大学名誉教授、政治学者、熊本県立劇場 館長)

熊本地震から1カ月がたった。甚大な被害が出た熊本県では、いまだに避難所生活、車中泊生活の人々がいるが、勇気を出して復旧・復興の頑張っている。番組MCの別所哲也が、現地熊本に行き、被災地のその後と、頑張っている人たちに話を聞く。ゲストは熊本県出身で、地震当日も熊本市内ですさまじい揺れを体験した東大名誉教授の姜尚中さん。故郷への思いを込めて熊本の未来について語ってもらう。

5月18日(水)
「党首討論きょうの論点 消費増税、TPP、同日選は」

ゲスト:柴山 昌彦(内閣総理大臣補佐官)、福山 哲郎(民進党幹事長代理)、古賀 攻(毎日新聞論説委員長)

今国会初の党首討論に注目。政党トップの議論で明らかになった、政治課題をめぐる論点を取り上げ、与野党の政策の違いを浮き彫りにする。アベノミクス、TPP、消費増税、同日選挙、憲法改正などの重要課題に、安倍政権はどのような方向性を示すのか。一方、野党はどう追及するのか。党首討論の第2ラウンドをスタジオで展開。

5月19日(木)
「超人・室伏広治『選手寿命を延ばす秘策』」

ゲスト:室伏 広治(ハンマー投げ金メダリスト・東京医科歯科大教授)
コメンテーター:二宮 清純(スポーツジャーナリスト)

ゲストは超人・室伏広治さん。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のスポーツディレクターとして、アスリートファーストの大会の実現を目指すとともに、各国の競技団体やオリンピック委員会と調整を行う多忙な日々を過ごしている。アスリートとしては 2004年アテネ五輪で、日本人の投てき選手としてはじめて金メダルを獲得。2014年の日本陸上競技選手権では、前人未到の20連覇達成した。同年、東京医科歯科大の教授に就任。自らの経験を活かし、ベテラン選手のサポートを行い、2020年には「一つでも多くのメダルを獲得できるよう貢献したい」と話す。選手寿命のイノベーションは、いまどこまで進んでいるのか?
番組コメンテーターはスポーツジャーナリストの二宮清純氏。

5月20日(金)
「トランプとクリントン」

ゲスト:藤原 帰一(東京大学大学院教授)

アメリカの次期大統領は民主党のヒラリー・クリントン氏か共和党のドナルド・トランプ氏か、事実上両者に絞られた。かつてファースト・レディ、国務長官を経験し、女性初の大統領と期待されるクリントン候補だが、問題も多く盤石ではないと言われている。一方、過激な発言で大統領候補の座を勝ち取ったトランプ氏だが、政治経験もなく不安視する声が多い。果たしてアメリカ国民はどんな判断を示すのか、近年になく注目されているアメリカ大統領選挙の行方と、来週から行われるG7伊勢志摩サミットの課題を東京大学大学院教授で国際政治学者の藤原帰一さんに聞く。