第64回  初秋の世界遺産・白川郷と飛騨高山

初秋の世界遺産・白川郷と飛騨高山 第64回

「ふらり旅いい酒いい肴」飛騨高山編の後編は、世界遺産探訪。初秋の白川郷を訪ねます。集落で最大規模を誇る合掌造りの和田家を見学したあとは、地酒がそろう土産物屋へ。店内には立ち飲みカウンターもあり、さまざまな地酒を飲み比べることができる。まだ陽は高いが、太田さん。ここでどぶろくを試飲してほろ酔い気分。昼食は飛騨高山のお袋の味が楽しめる食事処で、「漬物ステーキ」なるものを注文した。寒さ厳しいこの地方ならではの料理の味はいかに? 世界的観光地・白川郷を堪能した後は、お目当ての居酒屋めぐり。一軒目のお店は開業30年。北陸の鮮魚を中心に飛騨地方の味をそろえる「あんらく亭」。ここで太田さんをうならせたのが主人お薦めの酒、「麝香清水」だ。酔い覚ましの町歩きを終えて〆の店に選んだのは、利き酒師であり、ソムリエールでもある女主人のお店「本郷」。古民家を改造した落ち着いた店内の奥まった止まり木で盃を傾ける太田さん。上機嫌で高山の夜はふけて行くのでした。

<太田和彦さんが訪ねたお店>
今藤商店
岐阜県大野郡白川村荻町226
05769-6-1041

和田家
岐阜県大野郡白川村荻町977
05769-6-1058

いろり
岐阜県大野郡白川村荻町374-1
05769-6-1737

あんらく亭
岐阜県高山市総和町1-50-23
0577-33-3077

本郷
岐阜県高山市本町3-20
0577-33-5144