39 刑法第三十九条

39 刑法第三十九条 (C)光和インターナショナル/松竹

堤真一が「多重人格者」を熱演!!

夫婦殺害事件を巡り、多重人格の容疑者と精神鑑定人の虚々実々のやり取りを描いた心理サスペンス。これに"宮部みゆき的"要素もからんでいく本作。


事件が発生し、劇団員の柴田真樹(堤真一)が逮捕された。しかし彼は、犯行時の自分に記憶がなかった事を主張、裁判中に態度を豹変させ、人格が変わったようになった。裁判は中断され、柴田は精神鑑定をされることになる。精神鑑定人は"多重人格障害"の結論を出すが、彼の助手の小川香深(鈴木京香)は別の結論を確信し、再鑑定に動き出すが予想外の真相が隠されていた・・・。

【スタッフ】
監督:森田芳光

【キャスト】
鈴木京香
堤真一
岸部一徳
樹木希林

(1999年、日本)