日本の熱い日々 謀殺!下山事件

日本の熱い日々 謀殺!下山事件 © 仕事

アメリカの占領下にあった昭和24年の下山事件は謀殺だった!?
大胆な推理を基に、国鉄初代総裁下山定則が列車線路上に轢断死体で発見された"下山事件"を改めて追求する熱いドキュメンタリータッチドラマ!

昭和二十四年七月、敗戦後の騒然とした中で労働運動は大きく高揚していた。そんな中、新聞記者・矢代は、下山国鉄総裁の行方不明を知らされる。下山の死体が発見されると、政府はいち早く他殺説に近い立場をとり、各新聞の主張も自殺説と他殺説に分かれた。この事件の裏に潜む黒い影を感じた矢代は独自に捜査を開始する。

【スタッフ】
監督:熊井啓

【キャスト】
仲代達矢
隆大介
井川比佐志
山本圭

(1981年、日本)