第23回  京都 千年の都と男の休日

京都 千年の都と男の休日 第23回

千年の都「京都」。「京都」を前編、後編に分けて二週にわたって放送。前編は"オトコの京都"をテーマに"居酒屋の達人"太田和彦が京都の休日を満喫する。散策はじめは、「三条通」だ。京都市街t地中心部の東西路で、古くは平安京の三条大路。秀吉の三条大橋架橋をはじめ、京都の中心部として繁栄した。明治に建てられた洋風建築物がその歴史的な面影を伝える。次は「寺町通」だ。京都市街地中央部の南北路で、秀吉の京都改造で洛中の寺院をこの通りに集めたのが由来だそうだ。にぎわう「寺町京極商店街」を抜けて「錦天満宮」へ。菅原道真公を祀るこの神社は繁華街唯一の鎮守社だ。ここはひつとお参りと...。夕暮れも近づいた。居酒屋を目指して織物の町「西陣」へ。昭和9年開業・創業80年の歴史を持つ老舗居酒屋「神馬(しんめ)」だ。古風な粋をたたえた玄関に格子窓や丸柱がつやつやと光り、おおらかな昔の居酒屋を偲ばせる。銅の燗付器でつける酒は、この店独自のブレンド日本酒。やわらかくておいしい...。肴はカニ、甘鯛などの高級品からおでんまで...。懐と相談しながらじっくり呑む酒に、店の歴史が味を加える。今夜ももう一軒。四条河原の路地裏でお酒談義に花が咲く...。

<太田和彦さんが訪ねたお店>
神馬(しんめ)
京都市上京区千本通中立売上ル西側玉屋町38
075-461-3635

百練(ひゃくれん)
京都市中京区裏寺通四条上ル中之町572しのぶ会館2F
075-213-2723