見逃し配信スタート!BS11  CM「視点を変える篇」メイキング映像も公開中!

エンターテイメント番組詳細

番組紹介

モーターサイクルの楽しさを凝縮!
バイク専門TV!

モーターサイクルシーンのハードからソフトまでを、元Moto GPライダー中野真矢が紹介。
バイクの楽しさ満載の全国視聴できるバイク専門番組!



MOTORISE_gussan.jpg
"ぐっさん”こと、山口智充さんがMOTORISEにレギュラー出演!旧友やお世話になった方々を訪ねて行く「ぐっさんのバイク旅」!

ツーリングの醍醐味である道・景色・食をはじめ、人との出会いや触れ合いを求めて各地をバイクで旅する
マニアからビギナーまで、バイク好きは必見!

バイク旅01 バイク旅02 バイク旅03.jpg

山口智充.jpg 山口 智充(Tomomitsu Yamaguchi)

■番組への意気込み
「従来のツーリング番組より、もっとアットホームで、もっと人情味にあふれた、暖かい雰囲気のバイク番組を目指します!そして何より“バイクに乗る”ということの楽しさをテレビをご覧の皆様にしっかりと伝えていきたいです。 マニアックなバイク業界からの視点ではなく、ツーリングをもっと気軽に、もっと身近に感じてもらえるよう、番組を見た誰もが明日でかけたくなるような気持ちにさせられたら最高かなと思います。」

出演者・スタッフ

中野 真矢

中野 真矢(Shinya Nakano)

元世界選手権 MotoGPライダー。
ゼッケン56は、中野自身が大ファンであるバイク漫画「バリバリ伝説」の主人公、巨摩 郡(こま・ぐん)が使用していたゼッケンに由来する。トレードマークであるヘルメットの目玉は、名門SP忠男レーシング出身の証。長年世界のフィールドで活躍し、そのスマートなライディングで世界中のモーターサイクル、モータースポーツファンに知られるようになった。
2009年10月、惜しまれながらも現役引退を発表した。

古澤 恵

古澤 恵(Megumi Furusawa)

モデル・タレント・バイク乗り。
主に2輪業界で活動中のバイクとお酒をこよなく愛する女性ライダー。
走っていれば何処かの道で会える!をモットーに日々出会いを求め疾走中。
ロングツーリングを苦も無くこなす、タフな“バイク乗り”であり日本全国のバイク旅を通じて、バイクの魅力と楽しさを伝えている。
座右の銘は「一日一生」

延時 成実

延時 成実(Narumi Nobetoki)

モデル・タレント・レポーター
初めて乗ったバイクが大型という新米ライダー。
ルックスに反して、長距離の走行でも根を上げない根性を持ち合わせている。トークは得意だが、ライディングの腕前は…
(以下、本人談)
乗れば乗るほど好きになる!まだまだ知りきれていないこのバイクの世界を、見て、体験して、番組と一緒に成長していけるように頑張ります\(^^)/!!

下川原 利紗

下川原 利紗 (Risa Shimokawara)

モデル・タレント・レポーター
11歳の時、父のタンデムシートから見る景色や空気の香り、肌で感じる温度等バイクならではの〝魅力〟に取りつかれる。
現在は乗る度に奥深さを感じるバイクと共に日々成長中。
「生まれ変わったら日本を代表するライダーになる!」

次回以降の内容

Vol-161-162 「女子会"biko"バイクで野宿!」

Vol-161「女子会"biko"バイクで野宿! Part1」(9月1日 / 15日放送)
Vol-162「女子会"biko"バイクで野宿! Part2」(9月8日 / 22日放送)

ゲスト:寺崎 勉(野宿ライダー)

MOTORISEのガールズ モーターサイクル クラブ〝biko〟が野宿に挑戦!
9月のMOTORISEは"biko"メンバーの延時成実と下川原利紗が「野宿ライダー」の異名を持つ、アウトドアライダーのカリスマ・寺崎 勉氏をゲストに迎えて 林道へ。
バイクで山に向かい、オフロードを走行し、バイクキャンピングのノウハウを学ぶ。
大自然の中バイクに跨がり、寺崎氏の野宿哲学から得たモノとは...。
初めての経験「野宿」を経て、二人は本物のバイクキャンパーになれるのか!?ご期待下さい!

女子会〝biko〟バイクで野宿! 女子会〝biko〟バイクで野宿! 女子会〝biko〟バイクで野宿!

女子会〝biko〟バイクで野宿! 女子会〝biko〟バイクで野宿! 女子会〝biko〟バイクで野宿!

女子会〝biko〟バイクで野宿! 女子会〝biko〟バイクで野宿! 女子会〝biko〟バイクで野宿! 女子会〝biko〟バイクで野宿! 女子会〝biko〟バイクで野宿! 女子会〝biko〟バイクで野宿!

Vol-105 「サーキットを学ぶ」(9月29日放送)

レースでお馴染みの"サーキット"にスポットをあて、その施設や舞台裏等を紹介する。一般道との舗装の違いから、関係者以外立ち入り禁止のコントロールタワーまで、知られざるサーキットの特徴や中枢を取材し解説。またナビゲーターの中野真矢自らサーキット走行を行い"サーキット"の魅力を語る。さらに鈴鹿サーキットのイベント「Bike! Bike! Bike!」の模様も取材。サーキットを"学んで 楽しむ"今回のMOTORISE!ご期待ください。

大人のバイク時間 MOTORISE 大人のバイク時間 MOTORISE 大人のバイク時間 MOTORISE

過去のラインアップ

※タイトルをクリックすると内容が開きます。

回数 サブタイトル ※お店情報は、初回放送時の内容です。
Vol-159-160 『ぐっさんのバイク旅』北海道・十勝ツーリング!
Vol-157-158 チュート福田"ニューモデル"一気乗り!
Vol-155-156 『ぐっさんのバイク旅』 千葉・房総ツーリング!
Vol-153-154 東京モーターサイクルショー2017
Vol-151-152 発足!"MOTORISE バイク女子会" 浜名湖・渥美半島ツーリング
Vol-149-150 『ぐっさんのバイク旅』 番外編 バイク好きの方々を訪ねて
Vol-147-148 SINCE 2017 "モーターサイクルシーン"
Vol-145-146 『ぐっさんのバイク旅』 関西(大阪・神戸・奈良)ツーリング!
Vol-143-144 バイク女子!スピードスケーター・岡崎朋美
Vol-142 ガソリン1リットルで日本一周! 伝統の燃費競技大会
Vol-140-141 『ぐっさんのバイク旅』沖縄ツーリング!
Vol-138-139 金メダリスト バイクに乗る!
Vol-136-137 『ぐっさんのバイク旅』岐阜ツーリング!
Vol-134-135 バイクで三宅島!夏を満喫
Vol-132-133 『ぐっさんのバイク旅』 愛知・知多半島ツーリング
Vol-131 延時成実、熊本へ!工場見学&阿蘇巡り
Vol-129-130 "コニタン"小西博之が行く 和歌山・熊野古道ツーリング!
Vol-127-128 東京モーターサイクルショー2016
Vol-125-126 スキルUP!ライディングレッスン&スクール
Vol-123-124 レディースレーサー!
Vol-122 ほっこり 冬の茨城ツーリング!
Vol-121 山口智充"ぐっさん"と行く ライダーズカフェ!
Vol-119-120 バイクの社会!
Vol-117-118 オフロード天国!
Vol-115-116 ライダーズ・ファッション!
Vol-113-114 山口智充"ぐっさん"と行く バイクみちのく二人旅!
Vol-111-112 バイク女子!群馬ツーリング!
Vol-109-110 伊勢・志摩を巡るバイク旅!
Vol-107-108 参戦!SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)
Vol-106 水上バイクで遊ぶ
Vol-105 サーキットを学ぶ
Vol-103-104 東京モーターサイクルショー2015
Vol-101-102 白バイ隊の訓練!
Vol-99-100 "MOTORISE"放送100回記念スペシャル
Vol-97-98 バイクで実現"夢企画"
Vol-95-96 "高橋名人"と行くバイク旅!

番組へのメッセージ

合計376件 最新の5件を表示

楽しんでますよー!

メッツ滝沢:2017/03/21(火)14:24

毎回、楽しんでみているロートル(5月で古希に)ライダーです。番組を見ていると心が弾んできてまだまだバイクは止められないと感じてきます。出演の皆さんもみな素敵な方々ですね!ツーリングやお店情報、レース関係などなんでもウキウキするような放送をこれからも創って行って下さい。4月から放送時間が変わるようですがこれからも楽しみます。

30年振りに

CBR400RR乗り:2017/03/15(水)23:19

加曽利さんのお姿テレビで拝見して感激しました(*^ω^*)

流石ぐっさん

バリオス・うえむら:2017/03/02(木)17:25

寒いからバイク乗らない。いいじゃないですか!!
面白いライダーズカフェ、ユースホステル、みちの駅、バイク屋の紹介。模型作り。などいろいろ広げてほしいです

ふくちゃんのレース参戦企画も続けてほしい。昔の清水国明みたいにどんどん周りを巻き込んで、バイク業界を盛り上げてください


引退したレーサーも、ちょこっと取り上げていただきたい

自動車並みの基準

元らいず:2017/02/19(日)08:32

二輪車は”自動車”です
自動車と同じ厳しさと
貫禄で無事故と
地球環境の保全に
賛嘆します

2017年二輪車動向。

オサムちゃん:2017/02/02(木)10:49

2017年に向けて二輪車の進むべき道はまず環境問題です。四輪では定番化している排気ガス規制は元より、騒音規制も挙げられます。最近のバイクは音が静かになったと思いませんか、のコメンテーターの言葉通りに確かにその通りです。次は永遠の課題で有る安全対策です。ABSの装着義務化が始まります。有る意味転倒のリスクが多い二輪車だからこそ必要との意見の一方でコストや重量の問題も見逃せません。正にせめぎあいの世界ですが、これは技術力が解決してくれます。これで良いかと思いきや、走る楽しさと所有する喜びは絶対に忘れては成りません。社会のニーズとユーザーの要望を高次元での融合がモーターサイクルにとって極めて重要なポイントに成る事でしょう。